初めての方へ

治療理念

 

鍼灸の特徴を生かし、苦痛を和らげ、機能を高め、笑顔で前向きに暮らす身体つくり

1987年開業。

板橋本町で開業して30年。

板橋の地元の皆様に愛されて30年以上が経ちました。

白の漆喰を使用した環境に優しい当院の院内は、副院長のDIY。

木目と緑に囲まれており、お身体だけでなく、心もリラックスしていただけます。

これからも患者様に寄り添った丁寧な施術で皆様が笑顔で前向きに暮らす身体づくりをサポート致します。

お悩みや不調、まずは当院にご相談ください。

皆様のご来院をお待ちしております。

 

しっかりと的確な施術をご提案します

じっくりカウンセリングをさせていただき、患者様のお身体のお悩みや不調をしっかりお伺いし、痛みの根本原因を見極めます。

豊富な施術方法をご用意しているためお一人おひとりの症状に最適な施術をご提案することができます。

施術時には痛みを解消に導くだけではなく、根本改善(痛みの出にくい身体づくり)を目指しています。

また、日常の動作などのアドバイスさせていただきます。

※ご自宅やオフィス等への往診も行っております。
※美容鍼は他の治療院向けに講師も行っております。

 

鍼はどうして効くのでしょう

鍼(はり)の材質はステンレスが主流です。
太さは0.2mm前後です。

この細い鍼(はり)を刺すだけで痛みが消えたり胃腸の働きが良くなったりします。

そう、効かないこともあります。

だから私は鍼治療に興味を持ちました。

鍼はツボに刺すと効くといわれます。
残念ながら解剖してもツボはまだ見つかっていません。

ただよく効くツボ周辺には神経が多く存在しているようです。

東洋医学では経絡(けいらく)という道筋に、人体活動のエネルギーである気血(きけつ)が過不足なくなく流れている状態が健康であり、どこかで気血が滞ったりすると病気になると解釈されています。

私はこれを、神経の働きが疲れ衰え、血の流れが悪くなると病気になると解釈しています。

神経には運動神経、知覚神経、自律神経(交感神経・副交感神経)など色々な種類があります。

 

もちろん神経の中枢は脳ですね。

「こころ」も脳であり、感情も神経に影響を与えます。

 

脳から出た神経は背骨の中を通り、内臓や筋肉や皮膚、手足の先まで全身を複雑に走っています。

この神経を0.2mmの鍼が刺激するのではと考えられます。
痛みを感じない弱い鍼刺激でも神経は反応するようです。

皮膚、筋膜、筋肉、神経の近くに鍼先が到達するだけで、神経を刺激するようです。

 

鍼が神経を刺激すると、脳をはじめあちこちに刺激が伝わり、血の流れがよくなり、筋肉が柔らかくなり、痛みが消えたり、胃腸の働きが良くなったり、浮腫が減ったり、麻痺した神経が活性化したりします。

頭がぶよぶよむくんだり、顔がむくんだり、足がむくむなど血流が悪いために起こりますが、鍼灸の施術ではこれらの改善が期待できるのです。

 

肩がこったり、筋肉痛、神経痛で苦しんでいるとき、お腹が張って苦しいとき、刺激を待っている神経にうまく鍼刺激が伝わるとそこだっ!と効くのです。

そんな反応が出ているところをツボといいます。

うまくツボに当てることが大切なのです。

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:斉藤鍼温灸マッサージ院
住所〒174-0054 東京都板橋区宮本町6-9
最寄:板橋本町から徒歩3分
駐車場:あり(2台)
                                                                   
受付時間
9:00~20:00 - -
院長:月水土
副院長:月〜土
唐田先生:火木金終日、土(午前)

定休日:日曜・祝日 ※セミナーなどにより臨時休診あり

【公式】斉藤鍼温灸マッサージ院 公式SNSアカウント 斉藤鍼温灸マッサージ院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】斉藤鍼温灸マッサージ院 公式SNSアカウント 斉藤鍼温灸マッサージ院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】斉藤鍼温灸マッサージ院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で休診日のご案内配信中